ネット銀行の定期預金が貯金上手への近道だって知ってた?

貯金が苦手だという方や、資産運用に興味があるけどやり方がわからないという方、そんな「貯金初心者」さんは、まずお金を貯金専用の別の場所で貯めるというところから始めるといいんだそうです。特に店舗に行く必要のないネット銀行がおすすめ。自宅で手続きが完結する方が忙しいママにとっても嬉しいですし、面倒なことは後回しにしがちな人でも安心ですね。

特に貯金者初心者さんはまず定期預金をしっかり継続することが重要。すでに経験があるのなら定期預金に外貨預金や投資信託が組み合わさった商品を始めてみるのもいいでしょうが、これにはそれなりの知識が必要です。
ネット銀行の定期預金は、通帳の発行もなく、パソコンやスマートフォンから取引ができるため、インターネットや携帯を使いこなせる人にとってはとっても手軽。預入期間は1ヶ月から10年くらいまで、また、1回ごとの預入金額は1円や1000円からと、かなり銀行によって差があるようです。ご自身の経済状況にあった銀行を選ぶのがいいかもしれませんね。

金利は一般的な銀行の定期預金に比べると少しは高いですが、それでもそこまで大きな差はないです。でもやはり手続きの手軽さや選択肢の多さからも、ネット銀行を貯金練習の第一歩にするのはかなり有効。成功体験があれば、貯金が苦手な方でも自信をもって資産運用へと繰り出していけるはず。まだ定期預金をやってみたことがない方や家計の一部を貯金に回す上手なやりくりの仕方がわからないという方はぜひ試してみて下さいね。

他のおすすめの貯め方やネット銀行の定期預金に関する詳しい記事はこちらからご覧いただけます。


結婚歴4年で子供は1人、東京都内在住です。家庭の省エネアドバイザー・エコキーパーなどの資格を活かしてママモデル・ライターとして活動しています。 牛乳パック・段ボールを使っておもちゃや家具、雑貨などを作るエコ工作や手芸が趣味で、日々の育児ストレスはミシンの針に怒りを込めて発散しています。子供向けの心理アドバイザーや色彩学などの勉強もしつつ素敵なママ目指して奮闘中です。

COMMENTS ARE OFF THIS POST