給付金を無駄なくゲットするにはアプリにお任せ!

国や地方自治体から受け取れる給付金って、種類が多くて完全に把握するのは難しいですよね。
そのため申請条件に合っていたのに気付くことができず、給付金を受け取り損なってしまった、という方も多くおられるのではないでしょうか。

医療費が一定の上限額を超えた場合に超過額を支給してくれる高額療養費制度。
省エネ家電製品の購入時に利用できるエコ助成金。
また、電動アシスト自転車購入時にもらえる給付金など、地域や年齢、時期によって様々です。

種類が多すぎて探すのが大変な給付金。
まずはざっくりでもどんな給付金があるのか、知ることが重要です。
そこでなんと、今や自分にあった自治体の給付金を調べるのに便利なアプリがあるんです。

①マチイロ
「マチイロ」は全国約600の自治体から、自分の地域を設定すれば広報誌や行政関連の情報を入手できるので募集期間がきまっている給付金情報が得やすいです。

②ほじょナビ
「ほじょナビ」は、東京23区に限られますが、カレンダー機能で行政サービスを見落としにくい工夫がなされていたり、制度やサービスに関するランキング情報があります。

③Zaim「わたしの給付金」
「Zaim」は家計簿アプリですが、有料会員向けに、家計簿の記録を基にもらえる可能性のある給付金情報を割り出してくれます。

各アプリの紹介など、詳しくはこちらからご覧いただけます。


結婚歴4年で子供は1人、東京都内在住です。家庭の省エネアドバイザー・エコキーパーなどの資格を活かしてママモデル・ライターとして活動しています。 牛乳パック・段ボールを使っておもちゃや家具、雑貨などを作るエコ工作や手芸が趣味で、日々の育児ストレスはミシンの針に怒りを込めて発散しています。子供向けの心理アドバイザーや色彩学などの勉強もしつつ素敵なママ目指して奮闘中です。

COMMENTS ARE OFF THIS POST