第3子以上で新車が無料に!大阪で始まった新しい子育て支援

普段の生活の中で「こんな時、車があったら!」と思うこと、ありませんか?
お出かけで荷物が多くなったり、夜中に急に病院に行くことになったりと、子どもがいると何かと移動に困る場面が出てくるものです。
特にお子さんがたくさんいるご家庭では、ちょっとした遠出をするのも大変ですよね。

大阪府池田市では昨年4月より、3人以上お子さんがいるご家庭を対象として、3年間無料で乗用車を貸し出すという子育て支援を行っています。
この制度では、市内に半年以上住んでいるご家庭に第3子が生まれると、地元のダイハツ工業が提供する新車が貸し出されます。
車種は2種類あり、ボディーカラーも選ぶことが出来ます。
さらには、カーナビやドライブレコーダー、ETC車載器などのオプション装備もきちんと整えられているそうです。

池田市は以前にも、4人以上お子さんがいる家庭を対象とした同様の制度を実施してきました。
今回はダイハツ工業の全面協力もあり、以前よりも緩やかな条件でこの制度を再開させたということです。

3年間の無償リース契約という形での貸し出しになるので、期間が終わったらそのまま買い取ることもできるそうです。
車は維持費や保険料、駐車場代も含めるととても大きな買い物です。
子どもが小さいうちだけでも十分恩恵を受けられるこの制度、全国的に広まることを願うばかりです。

この制度について、さらに詳しい記事はこちらです。


結婚してもうすぐ3年、都内で1歳の息子を育てています。 お金に関する話は専門用語が多く苦手意識がありましたが、ママプラスマネーでの活動を通して、皆さまと一緒に勉強していければと思っています。 司書としての経験も何かのお役に立てれば幸いです。 よろしくお願いいたします(^ ^)

COMMENTS ARE OFF THIS POST