さらにおトクに!ムダを省いて効率よくポイントを貯める方法

前の記事はこちら

自分にぴったりのクレジットカードを見つけたら、あとはポイントカードと同じく徹底的に使いこなしていくことが大切です。
普段の使い方にひと工夫するだけで、さらにカードの良さを活かせる方法をご紹介します。

■決済方法を把握してムダを省こう!
いくらおトクに使えるクレジットカードを手にしていても、支払う時に余計な手数料がかかってしまっては元も子もありません。
カードの決済方法は管理のしやすい「一括払い」が基本といえますが、大きい金額を一括で払うのはなかなか難しい場合もありますよね。
そんな時には「分割払い」、特に「2回払い」がオススメです。
実は、ほとんどのカードでは「2回払い」までは金利や手数料がかからないようになっているそうです。
一部を現金で支払ってカード払いの負担を減らすこともできますので、どうしても分割で支払う場合は、なるべく少ない分割回数で支払いが終わるように工夫しましょう。

カードの決済方法にはもう1つ、「リボ払い」というものがあります。
これは毎月決まった額のみを返済していく仕組みなので、表面だけ見ると支払いの負担が少ないように感じられます。
しかし、「リボ払い」は「分割払い」よりも金利が高い場合が多く、毎月返済していてもかなりの割合で利息の返済に使われているという事態になりやすいのです。
こうなるといつまでたっても返済が終わらず、さらに利息が増えていくという悪循環に陥ってしまいます。
確かに「リボ払い」にはポイントが付きやすいという面もありますが、もらえるポイントの額よりもたくさんの利息を支払っていては本末転倒です。
なるべく気軽に「リボ払い」を選択しないよう気をつけて、すでに利用している場合は繰り上げ返済や返済額の増額を使って早めに完済しておきましょう。

■固定費の支払いでポイントを稼ごう!
毎月の公共料金や携帯料金、家賃など、日常生活で毎月支払わなければならないものって意外とたくさんありますよね。
毎月の支払額はもとより、これらの固定費は年間の総額でみると結構な金額になっているものです。
これらはほとんどの場合、クレジットカードで支払いが出来るのをご存知でしょうか。
固定費をクレジットカードで支払う最大のメリットは、日々頑張ってポイントを貯めようとしなくても毎月自然と一定額のポイントが貯まっていくという点です。
カード会社によって、公共料金の支払いを登録するだけで1000円分のキャッシュバックがあったり、携帯料金などの支払いでボーナスポイントがもらえたりするところもあるようです。
他にも、支払期日の管理をする手間が省ける点や、クレジットカードの明細を家計簿代わりに活用できる点もメリットと言えるでしょう。
公共料金の種類や金額、カードの還元率によっては口座振替にした方がおトクという場合もありますので、ぜひ一度比較してみることをオススメします。

■ポイントをダブルゲットしてさらにおトクに!
クレジットカードのさらに賢い使い方として、電子マネーと組み合わせてポイントを貯めるという方法があります。
電子マネーとは、一般的に「Suica」や「nanaco」のようにあらかじめチャージしてある金額をカードで支払うというものです。
これらのカードにクレジットカードを使ってチャージをすると、なんとポイントをダブルゲットすることが出来るのです。

交通機関や買い物などで使える「Suica」を例にすると、まずこのカードにクレジットカードを使ってお金をチャージすると、この時点でクレジットカードのポイントが付きます。
その後、チャージした「Suica」を使ってコンビニや駅にある自動販売機で買い物をすると、今度は「Suica」のポイントを貯めることが出来ます。
貯まった「Suica」のポイントは、また「Suica」にチャージして使ったり、専用サイトで商品と交換したりできるそうなので、1回のチャージで2回分のポイントが貯まることがとてもおトクだということがわかりますよね。

一部のクレジットカードには「Suica」の残高が一定額を下回った場合に自動でチャージをしてくれるオートチャージ機能のついたものもあります。
この機能が付いたカードはかなり限られていますが、毎回チャージをする手間が省けるうえに「Suica」へのチャージに対するポイント還元率が通常よりも高く設定されているものもあるそうなので、日ごろから「Suica」を使う頻度が高い人にとってはさらにおトクだと言えるでしょう。

カードの種類や使い方によっては、ポイントの3重取りや4重取りが出来るものもあるそうです。
効率よく、そして出来るだけ多くポイントを手に入れるために、電子マネーとの組み合わせも是非参考にしてみてください。

いかがでしたか。
クレジットカードやポイントカードは本当にたくさんの種類があるので、ここでは紹介しきれなかった情報もまだまだたくさんあります。
まずは手持ちのカードを見直すこと、それから自分に合ったカードを見つけること。
今すぐできる小さな一歩から、カードとの賢くおトクなお付き合いを始めてみましょう。

こちらもごらん下さい♪


結婚してもうすぐ3年、都内で1歳の息子を育てています。 お金に関する話は専門用語が多く苦手意識がありましたが、ママプラスマネーでの活動を通して、皆さまと一緒に勉強していければと思っています。 司書としての経験も何かのお役に立てれば幸いです。 よろしくお願いいたします(^ ^)

COMMENTS ARE OFF THIS POST