現金とクレジットカード、使い分けてる?節約ママのおトクな支払い方法とは?

電子マネーやクレジットカードなどのキャッシュレス決済による支払いが増えてきているようですね。現金とクレジットカードは、おトクな使い分けができるのでしょうか。それぞれの特徴をよく理解して、家計にやさしい使い方を検討したいですね。

スーパーや飲食店でのお買い物は、財布の中身と相談して何を買うかを決めるというママさんも多いのではないでしょうか。現金での買い物では、「今日の予算はこれだけ」と決めた金額を財布に入れておき、その中から支払うという節約方法がしやすいですね。

クレジットカードでの支払いでは、ポイントを貯めることでおトクに使うことができますね。カードが盗難に遭ってもすぐに止めることができるのは、現金よりも便利です。また、クレジットカードはいくら使ったのかを正確に確認できます。家計の中から毎月支出を比べて無駄遣いを振り返ることができます。

お子さんがお金を大切にして金銭感覚を養えるようにと、少ない額のお小遣いを持たせて予算内での買い物にチャレンジさせるママも多いのではないでしょうか。50円玉を握りしめて駄菓子屋さんへ行き、いくらのお菓子を選べばいいかな?と考える経験は現金だからこその経験ですね。

現金もカードも、それぞれの特徴をよく理解して使い分けることで賢く生活していきたいですね。近頃、カードでの支払いが増えているという話題はこちらからご覧いただけます。


1984年生まれ、結婚して6年。 和歌山市に住む3歳と1歳の女の子たちのママです。 出産を機に仕事を辞め、専業主婦を経て在宅ライターをしています。 子ども達との生活は、心に余裕を持って豊かに過ごしていきたい。 そのために大切なお金の話ですが、ママ友さんとの会話にはあまり出てきません。 ママプラスマネーでは、正しいおトク情報を見つける目を養っていきたいです。 またそれを生活にどう活かすか?についても発信していきます。

COMMENTS ARE OFF THIS POST