READING

節約ママが選ぶ「電子マネーへのチャージがおトクになるクレジットカード」3選...

節約ママが選ぶ「電子マネーへのチャージがおトクになるクレジットカード」3選

クレジットカードを利用しておトクにポイントを貯めたり使ったりするのはいまや当たり前。でも、結婚や引っ越しなど人生の転機に普段使いのクレジットカードを見直したことってありますか?自分にとって身近な店舗・サービスのクレジットカードを使い分けることで今よりもっとおトクになることもありますよ。今回は電子マネーへのチャージでおトクにポイントが貯まるクレジットカードの中から節約好きママがおすすめする3つを紹介します。

①ビックカメラSuicaカード

全国にある家電量販店ビックカメラのポイントカードにクレジット機能と交通系ICカードが一体化した便利すぎるカードです。チャージした時の還元率が1.5%と高いだけでなく、Suicaへのオートチャージ機能があるので改札でもたつくことがなくなり、忙しいワーママから子連れで出かける機会の多いママにもぴったりです。年会費もオートチャージ機能を使っていれば無料なのでSuicaとして使うためだけに持っているママも多いです。

②Yahoo!JAPANカード

ママの強い味方、ネットショッピングをよく利用する人には最もポイントが貯まりやすいクレジットカードと言われています。Yahoo!ショッピングやLOHACOではTポイントが3倍も貯まる上、Tポイント提携店は全国に数多くありますから、確実に持っていて損はない一枚です。モバイルSuicaにチャージできる他、JCBブランドならnanacoへのチャージも可能。nanacoから公共料金を支払えば1%ポイント還元されることも知っておくといいでしょう。



③セブンカード・プラス

nanacoをメインの電子マネーとして使う人にはぴったりのこちらのカード、チャージしたときの還元率は200円ごとに1ポイントとあまり高くないですが、nanacoでの支払い時にも100円で1ポイントつき、さらに、セブン&アイグループ店舗でカード決済すればポイントが2~3倍になるといったサービスポイントもあります。他にも8のつく日は5%オフなど、イトーヨーカドーやセブンイレブン、赤ちゃんホンポなどを毎日利用しているママならnanacoポイントがおトクになるこのカードはぜひ使ってほしい一枚です。

気になるカードはありましたか?なお、参考にした「MONOQLO特別編集 完全ガイドシリーズ200 クレジットカード完全ガイド」について、こちらからご覧いただけます。


結婚歴4年で子供は1人、東京都内在住です。家庭の省エネアドバイザー・エコキーパーなどの資格を活かしてママモデル・ライターとして活動しています。 牛乳パック・段ボールを使っておもちゃや家具、雑貨などを作るエコ工作や手芸が趣味で、日々の育児ストレスはミシンの針に怒りを込めて発散しています。子供向けの心理アドバイザーや色彩学などの勉強もしつつ素敵なママ目指して奮闘中です。

COMMENTS ARE OFF THIS POST