READING

先輩ママたちに聞いた「ママ友付き合いにかかる費用」のホント...

先輩ママたちに聞いた「ママ友付き合いにかかる費用」のホント

子どもが幼稚園や小学校に上がると増えてくるママ友付き合い。
たまには気分転換にもなって楽しめますが、頻度が多いと家計を圧迫することもあります。
そこで先輩ママたちに聞いた、ママ友付き合いにかかる費用の実態を紹介しちゃいます。

あるアンケートによると、ママ友とのランチ1回に出せる金額は、半数以上が1000~2000円。次に1000円以内、そして2000円以上と続いています。
ランチは頻度が少ないほど「自分へのご褒美もかねて少し高めでも」と考えるママが多く、頻繁にランチに行くママは「ドリンク付きで1,000円以内に抑えたい」という意見が多いようです。

また、人数が多かったり子どもが小さかったりするとみんなで集まるのはおうちの方が安心。
そこで必要なのがおうちにお邪魔する際の手土産です。
こちらは、相場は決まっていませんが、相手にあまり気を遣わせすぎない程度に、と考えると難しいものですよね。
余ってもみんなで持ち帰ることのできる個包装のお菓子や、切ったりせずに簡単に食べられる果物が人気のようです。
ママ向けには、ハーブティーや紅茶などのお茶系が人気です。
人数によっては量も増えてくるため、けっこうな出費となることもあり得ます。

費用ももちろんですが、買い出しに行く手間や選ぶ時間なども負担に感じるママもいるでしょうし、付き合い自体にかなり気を遣って疲れてしまうママもいます。

ちょっとママ友付き合いに疲れた方、こちらから詳しい記事をご覧いただけます。
ぜひチェックしてみてください。


結婚歴4年で子供は1人、東京都内在住です。家庭の省エネアドバイザー・エコキーパーなどの資格を活かしてママモデル・ライターとして活動しています。 牛乳パック・段ボールを使っておもちゃや家具、雑貨などを作るエコ工作や手芸が趣味で、日々の育児ストレスはミシンの針に怒りを込めて発散しています。子供向けの心理アドバイザーや色彩学などの勉強もしつつ素敵なママ目指して奮闘中です。

COMMENTS ARE OFF THIS POST